サラリーマン投資部長のブログ

投資を学び投資でセミリタイアを目指すブログです。

【誰でも可能】毎月不労所得を得る方法

一番簡単、J-REITで毎月分配金を得る

f:id:black567:20210531005441p:plain

J-REITは株式に比べ、決算月が分散されているため比較的簡単に毎月分配金を貰うことができることが可能です。

また、利回りが高く安定しているところが特徴です。

【銘柄の選定条件】
①投資口価格20万円くらい
②ホテルリートは除く(低利回りのため)
③財務状況、投資方針はこだわらない。

f:id:black567:20210531020122p:plain

全部で35銘柄、これらを決算月ごとに購入していけば毎月分配金を貰うことが可能だな。

最低でも3銘柄以上あるけど、利回りが物足りない決算月があるね。

最近の株高でJ-REITも利回り低下しているからな。
そこで、NISAで購入するってのも選択肢だな。

なるほど、分配金が比較的安定しているからNISA利用は有りだね。
ところで、私たちのポートフォリオはどうなってるの?

Myポートフォリオはこんな感じ

f:id:black567:20210531061846p:plain

とりあえず、毎月分配金を貰える構成になっているな。

高利回り、1口20万円以下の銘柄に投資しているのが特徴だね。

たとえば、日本ビルファンドは1口70万円するからな。
欲しいけど買えないってのが現状だな。
あと、ここにインフラファンドをトッピングするのありだな。

なるほど・・・どうなるの?

J-REIT+インフラファンドの構成

f:id:black567:20210531063804p:plain

インフラファンドを加えることで、より多くの分配金を得ることが可能になる。
1口当たりの金額も10万円台で購入し易いってのあるしな。

なるほど・・・
こうして見ると、【3月、9月】と【4月、10月】が物足りない感じかな。

【3月、9月】は日本株の決算月でもあるから除外してもいいし。
【4月、10月】はトーセイリートを買い増ししてもいいしな。

NISA枠フル利用するなら

f:id:black567:20210531064847p:plain

NISA枠120万円をフル活用した場合、上記8銘柄構成で平均利回りは4.3%になる。
年間分配金額は5.2万円くらいになる計算だな。

NISA枠5年600万円をフル活用した場合は年間分配金26万円位得られる計算になるね。

毎月2万ちょっとの金額が振り込まれるから結構インパクトはあるな。

まとめ

毎月不労所得を得る方法でJ-REITがお勧めの理由。

①J-REITは決算月が分散されている。
②J-REITは1口10万円台で購入できるのが魅力。
③分配金は安定的。
④NISA活用で高利回り維持。
⑤NISAフル活用で月間2万円の不労所得。

J-REITは大家業の一択だから意外と決算資料もわかりやすい。
J-REITから投資を始めるってのは意外とありってことだな。

慣れてきたら、米国、日本株に挑戦するのも良いね。

 

毎月数百円、数千円の分配金の積み重ねが大事です。

応援クリックよろしくお願いいたします。 




株式ランキング