サラリーマン投資部長のブログ

投資を学び投資でセミリタイアを目指すブログです。

【節約不要】投資資金の捻出方法

f:id:black567:20210603002116p:plain

固定費削減を最大限行う

まず、私の場合は配当収入を軸としたセミリタイアを目指しています。

投資資金が多ければ最短でセミリタイア達成となるので【投資資金】はとても大事な要素となります。

その、【投資資金】を如何に生み出すか、一番簡単な方法が固定費の削減になります。

【固定費とは】
家賃、保険、通信費等、毎月固定でかかる費用。

例えば、家賃5万円、保険1万円、通信費等1万円の場合、これだけで月7万円お金が浮くわけだな。
毎月自動的に大幅な節約効果が持続するから固定費削減は最強だな。

それで、浮いたお金を投資に回し、ジワジワと資産収入を拡大するわけね。
でも、こんなに固定費って削減できるの?

最強の固定費削減方法

①家賃補助、社宅、寮がある会社を選ぶ。
②保険は基本的に不要。
(加入するなら県民共済で良い)
③楽天モバイルを利用 

①の家賃補助等がある会社で働ければ自動的に固定費削減効果が発動する

仮に40年間働くとして、5万円の家賃補助が続くと仮定すると合計で2,400万円の投資資金を生み出せる訳だね。凄いっす。

②の保険に関しては万が一のための保険料が高すぎるって話ね。
そもそも貯金があれば万が一に対応できるし、どうしても加入するなら掛け金の安い県民共済等で十分だな。

独身で生命保険とか・・・意味不明だね。

③の通信費については楽天モバイルで解決。

利用してみて分かったけど通話とネット通信が3,000円っす・・・安い。

普通に利用する分には全く困らない品質。
規約が改悪しない限り利用し続けるね。  

固定費削減に慣れれば変動費削減に取り掛かると更にお金が貯まるな。

【プラスα】変動費はお得な制度で削減

①ふるさと納税活用(食費削減)
②支払いは電子決済(ポイントゲット)
③コンビニは極力行かない(無駄遣い)

①ふるさと納税は制度活用することで食費の節約になる。

ふるさと納税でお米を貰っているから、ここ数年お米を買ったことがない。

②支払いは電子決済のみ、楽天カードと紐づける事でポイントを大量獲得できるからな。

年間で数千、数万ポイントは余裕で貯まるしね。
現金払いだとポイントが付かないしね。

③は無駄遣いは辞めましょうってことだな。

コンビニ行くとお菓子とかジュース買っちゃうしね・・・

 ガチで投資資金を捻出すると・・・

(2020年の投資資金)

f:id:black567:20210209153541p:plain

合計で3,931,217円(国内NISAの配当含む)だな。
その他配当金を含めると460万円の投資額になる。

ガ、ガチ!?2年で約1,000万円ですか。

プラス配当金は増え続けているから投資額は少しずつ増加する。
まぁ・・・一番の要因は社畜過ぎてお金を使う暇が無いってことだろ?

えぇ・・・最強の投資資金捻出方法は社畜ってこと?

そういうことだろうな・・・察してやれ・・・

おっしゃる通りです・・・トホホ・・・

応援クリックよろしくお願いいたします。 


株式ランキング