サラリーマン投資部長のブログ

投資を学び投資でセミリタイアを目指すブログです。

【7月購入銘柄】T&Dホールディングス(8795)

f:id:black567:20210722001117p:plain

T&Dホールディングスは生保持株会社である

【T&Dホールディングスのグループ会社】

f:id:black567:20210722001721p:plain

f:id:black567:20210722001414p:plain

太陽生命、大同生命はCMを見たことがあるような・・・
T&Dホールディングスはそれらの持株会社なんだね。

同社は、生保時価総額3位の巨大企業だな。
(1位第一生命、2位かんぽ生命)
購入株価は1,363円で配当利回りは4.1%と中々の高配当になる。
増配と自社株買いの株主還元性が高いところが魅力な銘柄だな。

なるほど・・・
何故3位の企業の株を購入したのかな?

第一生命は期末配当のみ、かんぽ生命は不正・・・
中間地点に位置するのがT&Dだった・・・凄く単純な理由なんだけどな。

なるほど、まずはT&Dで攻める感じですか。
さて、配当金の推移はどんな感じでしょうか・・・

配当金推移

f:id:black567:20210722010016p:plain

2009年3月期はリーマンショックの影響で減配。
2012年3月期は株式分割で2分1へ。
(実質配当金は同額)
以降は増配が続いているな。

なるほど・・・
リーマンショック級の金融崩壊が起これば減配は起こるという事ですな。
しかし、10年で配当金は2倍以上になっているね。

そういう事だな。
2016年3月期から増配が続いている。
この年から明らかに株主還元方針が変わってきている印象を受けるな。

株主還元は40%以上を掲げる

【株主還元方針】

f:id:black567:20210722010709p:plain

株主還元方針は総還元は40%以上
安定的・持続的な増配と自己株取得」だな。

なるほど・・・
自己株取得も行っているんだね・・・

自己株式取得額の推移

f:id:black567:20210722011436p:plain

自己株式取得額も2016年3月期から大きく増加しているな。

コロナ禍の2021年度でも130億円の自己株取得してるのか。儲かっているんだね。

そういう事だな。
株主還元方針と実績から購入してみた感じだな。

最後に業績推移

f:id:black567:20210722134125p:plain

2022年3月期はとりあえず・・・大幅減収減益となっているな。
これは会計上の一時的な評価損を見込むとのこと。

なるほど・・・そういうことか。
2021年3月期が爆益で本来の稼ぐ能力が見えにくいけど・・・
【一株益140円以上】稼げるかが焦点だね。

そういう事だな。
2018年~2020年度の一株益は低下しているからな。
とりあえず、第一四半期の決算内容が楽しみだな。

しかし、あれですな・・・
全世界共通で人間保険が大好きって事が分かったような気がする。

まぁ・・・不安を煽って儲ける商売だからな。
株主還元性40%以上ってことを顧客は知らないんだろうな。

なるほど・・・
とりあえず、株主になって利益を享受しとけば問題なさそうだね。

株価は結構乱高下するから、その点は注意が必要だな。
意外と取り扱いが難しい銘柄だったりする。

 

貸株利用で金利0.1%もしっかりとゲット。

応援クリックよろしくお願いいたします。 

 
株式ランキング