サラリーマン投資部長のブログ

投資を学び投資でセミリタイアを目指すブログです。

【米国株】チェック銘柄いよいよ下落?

f:id:black567:20210912002517p:plain

①ホーメル・フーズ【HRL】

f:id:black567:20210912003600p:plain
f:id:black567:20210912003052p:plain

f:id:black567:20210912004239p:plain

ホーメル・フーズは食肉加工の会社だな。
配当利回りは2%台と高配当じゃないけど、驚異の増配率で配当金は10年で3倍以上になっているな。

連続増配53年か・・・モンスター企業だね。
2016年の特別配当で2017年は減配に見えるけど、四半期ベースでは増配しているからね。

チャートはコロナショック時の安値付近にあるからな。
ちょっとワクワクしてくる水準だな。

米国から食肉需要が無くなる訳がないですからね・・・

②ユニオン・パシフィック【UNP】

f:id:black567:20210912005458p:plain
f:id:black567:20210912005059p:plain

f:id:black567:20210912005917p:plain

ユニオン・パシフィックは米国の鉄道貨物輸送会社だな。
依然から監視していた銘柄で、ようやく株価はジワジワ下落し始めた感じだな。

この銘柄も配当利回りは2%と高配当じゃないけど・・・
驚異の増配率で長期で配当金を増加させている企業なんだね。

そういう事だな。
配当金は10年で4倍以上になっているからな。

貨物って凄いのね・・・

③ロッキード・マーチン【LMT】

f:id:black567:20210912012825p:plain

f:id:black567:20210912012503p:plain

f:id:black567:20210912013400p:plain

絶賛買い増し中の米国軍事企業のロッキード・マーチンだな。
株価はジワジワ下落して、配当利回りは3%に届く勢いだな。

こちらも、驚異の増配率で配当金は10年で3倍以上になっているね。
例年なら第4四半期で増配になる予定だね。

そういう事だな。
増配率は安定的に10%成長しているからな、ちょっと期待したいところだな。

日本もF35ステルス戦闘機購入するしね・・・
ロッキード・マーチン、ウハウハだね・・・

④ベライゾン・コミュニケーションズ 【VZ】

f:id:black567:20210912014259p:plain
f:id:black567:20210912014107p:plain

f:id:black567:20210912014645p:plain

最後は通信大手のベライゾン・コミュニケーションズ【VZ】だな。
株価は綺麗な右肩下がりで配当利回りは4.7%と高配当になっているな。

ベライゾンの業績は全然悪くないけど・・・
株価は何故か下落なんだよね・・・

ディフェンシブ銘柄は好景気に弱い事や、通信事業はシェアの奪い合い激化や5G投資で莫大な金額が必要だから人気がなくなっているのかもな。
(たぶん)

高配当連続増配大好き投資家にとっては逆にチャンスということですね。

そういう事だな。
やっぱり、安定的な高配当銘柄は貴重な存在だからな。
あとは、長期でジワジワ配当金を増加していく銘柄が理想的だな。

10年後に配当金2倍3倍になる可能性があるしね。
(ウハウハガッポリだね)

 

ついに米国株が下げ始めた印象。
応援クリックよろしくお願いいたします。