サラリーマン投資部長のブログ

投資を学び投資でセミリタイアを目指すブログです。

【J-REIT】タカラレーベン不動産投資法人からの分配金

f:id:black567:20211112072048p:plain

分配金は1口当たり3,156円

f:id:black567:20211112072116p:plain

タカラレーベン不動産投資法人から4口分の分配金合計11,984円受け取りました。
ありがとうございます。

分配金の安定性や配当控除外を考えると
J-REITのNISA枠は投資効率が良さげだな。

第8期運用状況

【営業収益】

f:id:black567:20211112073351p:plain

【営業収益内訳】

f:id:black567:20211112073250p:plain
【分配金・配当性向】

f:id:black567:20211112073128p:plain

第8期運用成績は増収増益で着地だな。
ただし、営業収益内訳を見ると不動産売却益を含んでの増収増益だな。

なるほど・・・
そうなると・・・賃貸収入は前期からあまり変動が無いという事だね。

そういう事だな。
ただ、8期は配当性向93.3%と若干低めで内部留保多めに確保しているな。
この辺りは、かなり保守的で分配金の安定化を求めれば良い事だな。

なるほど・・・
分配金が減額する局面で内部留保を取り崩すという訳だね。

ポートフォリオと財務

物件数 48物件
取得価格合計 1,122億400万円
稼働率 98.1%
借入金残高 573億円
LTV 46%

第7期と次期(8期)は公募増資による物件取得が18物件あり、ラグゼナシリーズ物件と商業施設を中心に物件を取得しているな。
それにより、第7期で資産規模1,000億円を突破しているな。

商業施設は地域密着型で安定賃料方向だね。
ラグゼナシリーズはタカラレーベンの開発物件だね。

そういう事だな。
次期(8期)はスポンサーから結構物件購入した感じだな。
財務に関しては若干頑張った結果、LTVはリートの中では少し高めとなっているな。

この辺りがリート中利回り1位になっている要因でもありそうだね。

そういう事だな。
悪くはないけど・・・実績が浅い分、実績ある投資法人と比較すると、少し弱さを感じるな。

分配金推移

f:id:black567:20211112081248p:plain

分配金は3,100円付近で安定。
利益超過分配金は出さなくなっているので良さげだな。

今後の見込みは3,000円の攻防になりそうだね・・・

そういう事だな。
だから、今回内部留保をガッツリ確保した事に繋がるな。
稼げた期は内部留保多めの展開になりそうだな。
まぁ~分配金は安定しているから全然良いけどね。

たしかに。

 

うん、安定している。
J-REITは楽。

応援クリックよろしくお願いいたします。 


株式ランキング