サラリーマン投資部長のブログ

投資を学び投資でセミリタイアを目指すブログです。

【米国株】ケロッグからの配当金

f:id:black567:20211221140544p:plain

安定配当のケロッグ、1株当たり0.58㌦の配当金

f:id:black567:20211221140803p:plain

米国の食品加工会社のケロッグから配当金7.51㌦を受け取りました。
ありがとうございます。

日本円に換算すると850円だな。
日本だとシリアルやプリングルスが有名どころだな。

食品系株は売上が安定しているから、配当金も安定感があるのが魅力だね。

そういう事だな。

配当金・増配率

f:id:black567:20211221141547p:plain

ケロッグは連続増配中の銘柄だな。
直近の増配率は1%くらいだから、普通に低増配率だな。

配当成長は遅いけど、なんか安定感があるという感じなんだよね。

そういう事だな。
高配当投資は減配を避けないといけないからな。
リスクを取るより、ケロッグの様なチビチビ増配株の方が安心感が違うな。

なるほど・・・
コロナ禍でも増配しているしね。

 <広告>

売上・EPS

f:id:black567:20211221143054p:plain

今のところ、売上、EPSは昨年より少しだけ良い位の水準となっているな。

たしか、昨年はコロナ特需で大きく業績を伸ばしたから、それを上回っている今年は悪くはないね。

そういう事だな。
業績は安定している事がわかるな。

配当性向をざっくり計算すると46%になりそうだね。
食品株の中では比較的、低めの水準だね。

増配の余力は十分といったところだな。
問題なしだな。

 

 高配当、高増配率株も大事、だけど減配しない株も凄く大事。

 

応援クリックよろしくお願いいたします。 


株式ランキング