サラリーマン投資部長のブログ

投資を学び投資でセミリタイアを目指すブログです。

【2022年3月期決算】伊藤エネクス

過去最高の利益で着地

伊藤忠エネクスが2022年3月期の決算を発表。
内容は売上高以外、過去最高値を達成しちゃったようだな。

エネルギー事業でここまで安心安定の業績は凄いね。

来期の予想は微減の増収減益予想となっているな。

セグメント別収益

【ホームライフ事業】

個別宅LPガス契約数、消費量、輸入価格の増加により大幅プラス。

【カーラライフ事業】


ガソリンスタンド、半導体不足による車販売台数の減少で微減。

【産業ビジネス事業】


アスファルト販売、船舶燃料の販売量減少で減少。

【電力・ユーティリティ事業】


メガソーラー高圧の販売量増加で大幅増加。

4つの事業が展開されているけど、全部黒字で内2事業が大幅プラスとなっているな。
全体的な稼ぎは安定している感じだな。

たしかに・・・
個別宅から企業まで幅広く、いろいろなエネルギーを取り扱っているからバランスが取れているんだね。

そういう事だな。
今回は産業ビジネスが低調だったけど、ホームライフが健闘したからな。

期末配当は増配へ

期末配当を2円増配(23円➡25円)しちゃうみたいだな。
昨年の特別配当を除くと年間4円増配となる。

エクセレント!
配当性向は41%だから、株主還元方針通りって感じだね。

そういう事だな。
還元方針は40%程度となっている。
まぁ~今期は48円維持の予定となっているけどな。

なるほど・・・

 

配当利回りは4.4%と高配当、もう一単元買い増ししても良いかも。

応援クリックよろしくお願いいたします。 


株式ランキング